Contents

WEBで情報収集すると出会うこと

WEBカメラを使って会話をする WEBを使って情報収集していると、かなりの確率でよく分からない言葉に出会うと思います。いわゆるネット語というものです。kwsk。これの意味を知っていますか?パット見た感じ「キオスク」かと思うのですが、違います。正解は「詳しく教えてください」を意味します。「詳しく」のローマ字表記の「kuwashiku」を短縮した形なのです。続いてJK。これはどうでしょう。「常識的に考えて」が変化したものと、「女子高生」が変化したものと二パターンあるそうです。これらを見てみるとどれも意味不明ですよね。

WEBで情報収集するとこのような言葉にいくつも出会うことがあります。このような言葉が一般に出て流行することもあります。しかし、このような言葉に意味不明と嘆いていても情報収集は出来ませんので素早く調べてしまう必要があります。このような言葉を調べるには、検索エンジンを使って「検索したい言葉」に「とは」をつけて検索します。すると、その意味が掲載されているサイトがたくさん出てくるので簡単に調べることが出来ます。また、「はてなキーワード」というサイトでは、このようなネット語の解説を行っているので見つかることが多いと思います。是非試して見てくださいね。


Copyright(c) 2022 WEBカメラを使って会話をする All Rights Reserved.